当院のおすすめする定期健診についてのページです。

定期健診

  • HOME
  • > 定期検診

人間と同じように動物たちも肝臓・腎臓・内分泌・心臓などの疾患にかかります。
しかし、動物たちは言葉で自分の症状を伝えることができません。そのため、私たちが症状を発見できた時には、病気が進行していることもあります。そんな病気でも、早期に発見して治療を行えば治ることもあります。また治ることがなくても進行を遅らせたり、苦痛を減らしてあげることができる場合もあります。

健康診断(ペットドック)のおすすめ

ペットドックでは複数の検査を同時に行うので、多くの病気の早期発見につながります。また、病気の進行具合を判断して、今後の方針を決めることができます。さらには健康な時のデータを毎年更新することで、今後の病気の発見がより早期にできます。このような理由から、ペットドックの受診をおすすめ致しております。
また、検査料金は、通常より低価格のパック料金とさせていただいております。

健康診断の流れ

1,問診

現在の体調や病歴、食事の内容などをお聞きします。

2,身体検査

視診、触診、聴診などで全身をチェックします。

3,尿検査

腎臓病、糖尿病、肝臓病、膀胱炎などを調べます。

4,便検査

寄生虫の有無、腸内細菌や炎症、出血などを調べます。

5,血液一般検査

貧血、炎症、血小板の異常などを調べます

6,血液生化学検査

血液中の生化学検査の数値から、肝臓病、腎臓病、糖尿病、内分泌疾患などの病気を見つけます。

7,レントゲン検査

胸部と腹部を撮影し、肺、心臓、肝臓、腎臓などの臓器の形や大きさの異常や腫瘍の有無などを調べます。

8,超音波検査

臓器内部の構造や働き方などを調べます。

9,心電図検査

心臓は、休みなく収縮と拡張を繰り返し、ポンプとしての働きを繰り返しています。心臓の肥大や不整脈などを診断します。

10,その他

基礎疾患がある場合、必要な検査をご提案させていただきます。
検査費用(犬・猫)

料金については、体重により異なりますのでお問い合わせください。

お申し込み方法
  • ご来院または、お電話にてご予約ください。
  • ペットドックの当日は、午前10時までにご来院ください。
  • 各種検査のため、朝のお食事とお水は与えないでください。
※お迎えは当日の午後7時となっております。ご都合によりお時間の変更はできますのでご相談ください。
オプション
定期健診にはオプション検査があります。
ご希望の方は事前にご予約のうえお申し込みください。
1 超音波エコー検査 心臓
肝臓・胆のう
腎臓・膀胱
内臓全セット
(心臓・肝臓・腎臓・胆のう・膀胱)
2 犬フィラリアの抗原検査(フィラリア寄生の有無)
3 猫エイズ検査・ウイルス性猫白血病検査(2項目)
4 猫伝染性腹膜炎検査
5 トキソプラズマ検査
6 アレルギー検査(ノミ、ダニ、花粉、草食物などの92項目)
7 甲状腺ホルモン検査
8 骨格のレントゲン検査(手足・腰・ひざ・各部の関接等)
※7才以上の大型犬及び、7才以上の猫では甲状腺ホルモンの検査をおすすめします。
  • 初診の方へ
  • 初診の方へ
  • 予約診断に関して
  • 避妊・去勢手術に関して
  • ペットホテルのご案内
Photo Gallery

写真一覧を見る

 
 

ご不明な点がございましたらご気軽にご連絡ください TEL:0270-23-3456